スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

222222㎞ 

本日愛車のメーターがめでたく222222㎞となり、
2が6桁並びました。

愛車は日産シルビアS-14前期型。今はめずらしくなった後輪駆動のマニュアル車です。
日産自動車の方からは、「あのエンジンは当時新設計だったから
そんなにもちは良くないはず・・・。よく走ってますねぇ。」なんていう話も聞きましたが、
度重なる故障にもめげず、エンジンは元気です。
クラッチ板も一度も交換していません。心配で見てもらったら
まだ半分以上残っているので大丈夫とのこと。
う~ん。すごく長持ちだ(o^^o)

とはいえ、ここまで走ると、この手の車としては走りすぎかと思います。
この先、長くは乗れないでしょうから、大事にしたいと思います。
222222㎞


ちなみに先代のシルビアS-13も203000㎞程乗った後にお別れしました。
長持ちさせるコツは何となく分かった気がします。
スポンサーサイト

[2006/01/21 15:35] イベント | TB(0) | CM(2)

凄い!

22万キロ走行でクラッチ盤を交換していないのは驚きです。
よほどつなぎ方が上手念なんですね!。
もう一つ驚いたのは、雪国なのにFR。。。
てっきり四駆かと思いました。^^;
物を大事にする。。。改めてk^e^n1さんから学びました。^^

下の写真も素敵です^^)
[2006/01/21 16:36] @黄昏 [ 編集 ]

毎日、通勤で片道41㎞の道のりを往復していますから、
走行距離が伸びるのはあっという間です。

FR車は、確かに他と比べると圧倒的に滑りやすいのですが、
昨今のスタッドレスタイヤの進歩は素晴らしく、
さらに、太めのタイヤがついていれば、意外とまともに走るものです。

たまに4駆に乗せてもらうと、こんなに滑らないのか~
と驚きますけれどね(^^ゞ

あ、そうそうクラッチ板が減らないのは、多分信号機が少なく、
ほとんど発進加速しないからだと思います。
41㎞の道のりの間、2~3カ所ぐらいしか止まりませんから・・・
[2006/01/21 17:08] k^e^n1 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kshomepage.blog43.fc2.com/tb.php/38-ae2bbd3f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。